[ 配送料 ] 合計11,000円(税込)以上で国内送料無料 でお届けします

[Current Exhibition] 場所|現われ / A Place | Appearance" 牧口英樹 / Hideki Makiguchi

[ 配送料 ] 合計11,000円(税込)以上で国内送料無料 でお届けします

[Current Exhibition] 場所|現われ / A Place | Appearance" 牧口英樹 / Hideki Makiguchi

[ 配送料 ] 合計11,000円(税込)以上で国内送料無料 でお届けします

[Current Exhibition] 場所|現われ / A Place | Appearance" 牧口英樹 / Hideki Makiguchi

$86.00

Mack

SPELL, TIME, PRACTICE, AMERICAN, BODY RAMELL ROSS / RaMell Ross

アメリカ人アーティストで映像作家、映画監督、ライターであるラメル・ロス(RaMell Ross)の作品集。大判の写真、彫刻、コンセプチュアル作品、厳選された映像作品に加え、作者本人と数々の作家による啓発的なテキストをまとめた野心的な一冊。ミステリアスでありながらも、日常的なアメリカ南部の年代記として、歴史的な記録として、そして未来についての過激な想像として読むことができます。

-
本書は、作者自身が選んだ故郷であり、アカデミー賞にノミネートされたドキュメンタリー『Hale County This Morning, This Evening』(2018年 / 日本未公開)の舞台となったアラバマ州ヘール郡で撮影された啓発的なカラー写真のシリーズで幕を開ける。それから、南部の視覚的表象を検証し、解体し、書き換える一連の写真作品やミクストメディア作品、文章へと続く。これらの作品の中にあり、この本の核となっているロスの映像作品『Return to Origin』(2021年)は、自らを4x8フィートの箱に入れて発送するという異色のコンセプチュアル作品である。これは、1849年に自由を求めて自らを箱詰めにして北部へ脱出したヘンリー・ブラウン(Henry Brown)に由来している。この作品でロスは、象徴的な意味から解き放たれ、その下にある大地、土、土壌、土地が姿を現した南部についての新たな視覚的物語を創造した。

ラメル・ロス本人、詩人で教育者のトレイシー・K・スミス(Tracy K. Smith)、キュレーターのリチャード・マッケイブ(Richard McCabe)、研究者スコット・マシューズ(Scott Matthews)によるテキストを収録。

-
Pages: 252
Size: 226 x 279 mm
softcover
color

published by Mack, 2023