[ 配送料 ] 合計11,000円(税込)以上で国内送料無料 でお届けします

Exhibition: New Habitations: from North to East 11 years after 3.11 in Fukuoka(2024.7.13 Sat - 7.28 Sun)

[ 配送料 ] 合計11,000円(税込)以上で国内送料無料 でお届けします

Exhibition: New Habitations: from North to East 11 years after 3.11 in Fukuoka(2024.7.13 Sat - 7.28 Sun)

[ 配送料 ] 合計11,000円(税込)以上で国内送料無料 でお届けします

Exhibition: New Habitations: from North to East 11 years after 3.11 in Fukuoka(2024.7.13 Sat - 7.28 Sun)

$59.00

Spector Books

PRESS PAINTINGS / Sebastian Riemer

ドイツ人アーティスト、ゼバスティアン・リーメル(Sebastian Riemer)の作品集。本書は、前世紀に報道写真産業によって生まれた、印刷されるも捨てられることとなった「紙」に着目したシリーズである。作者は数々のイメージを検証し、今の時代の視点から見ると原始的とも言えるプロセスを経た編集業務に費やされた手作業を分析する。この研究は、数十年前の画像が支えた物質性や描かれた人物の身体性に疑問を投げかけるものである。モチーフは切り取られ、スタイルに沿って形作られ、「美化」される。人々の記憶の中でいかに幻想的なイメージを構築しているかが明らかになった時、この作業はグロテスクで過激で、暴力的にさえ見えてくる。緻密なモノクロ画像の流用はメディア考古学的行為であり、イメージの信憑性に対する保証というものへ、そしてレタッチされた色彩の印象的で絵画的な質感へと我々の注意を向けさせる。2013年以降に制作されたこのイメージ群は、写真と絵画、ドキュメンタリーとその対極あるものの間の境界線を曖昧にする。

-
Pages: 312
Size: 230 x 320 mm 
softcover
color, black and white

published by SPECTOR BOOKS, 2023